-まいんどくえすと-

Home / バイク / 僕はバカなので、懲りずにまたハーレーを購入してしまいました。

僕はバカなので、懲りずにまたハーレーを購入してしまいました。

はい、タイトル通りです。
今までに3台ほどハーレーに乗ってきたのですが、手放してから1年ほど経過すると、禁断症状が発症してしまいました^q^;

 

ジムで汗流した後の帰り道。
とても天気がよくて、ふとこんな気持ちに気づく。

「あぁ…バイク乗りてぇ…っていうかハーレー乗りてぇ」

バイク乗りは冬が明けるとバイクに乗りたくなる病気が発症するのだ!^v^;;
まるで毎年花粉症に苦しむ人と同じように、バイク乗りも春先になるとウズウズしてくるのです。

 

国産のバイクも色々と検討してみたんだけど、自分が「ハーレーの排気音フェチ」であることと、「すげー見栄張ってオシャレして、ファッショナブルな感じでストリートを中心に乗りたい」という要望を叶えてくれそうなバイクを探していました。

そんな時に人づてに出会ったのが、ハーレーのエンジンがリジットマウントされたスポーツスター。

 

スポの他にも、レブル250とかsr400、w800だったりトライアンフのストリートツイン、CB400SFとかも候補に上がっていて試乗とかもしたりしたんですが、やっぱり所有するならハーレーのバイクがいいよなぁ…って感じでスポに決まりました。
やはりハーレー社のエンジンとか音、デザインが好きであるっていう自分の気持ちを、他のバイクに浮気していたら気づいたんですよね。

 

元々僕は883Rっていうスポに乗っていたんですが、どうしてもローライダーに乗りたくて泣く泣く手放した経緯があります。
出来ればスポは手放したくなかった。それくらいスポが自分に合っていた感じだったんです。

んで、やっぱりビッグツインはどうしても自分の使い方には合わないってことで、ローライダーも手放してグロムへ…っていうのが現在。
グロムはお気に入りだし、維持費も皆無なので継続してお付き合いすることに^^

 

 

 

 

リジスポ

さて、今回選んだのは2003年式のエンジンがリジットマウントされたXLH883です。

とっても可愛いカラーで素敵です^v^
飼っている猫と同じ瞳の色をしているからなのか、見ていると落ち着く…。 
それであの排気音でしょ?最高やん。

 

最近のスポよりも20kgくらい軽いらしい。街乗りで使うのも問題ナシだと思う。883Rも問題なかったし、多分大丈夫。

 

ショベルとかに比べればまだまだ新しい方の車両ですが、僕的にはまぁまぁ昔のバイクな感じがする。
チョークして暖気必要だし、エンジン回転数をイジれるし、なんだか全体的に旧車っぽい雰囲気あるし。

 

正直、購入前は「わりと古いし、壊れたら嫌だなぁ、不安だなぁ」と思っていました。しかしバイク屋の店員さんが「旧車に乗っている方はみなさんその辺のリスクを背負って乗っているんです」と言ったのがキッカケで、ついに購入。鼓動感とか音にこだわるなら、ノーリスクでやろうったって無理ってことを学ぶ。

噂によると、04以降のラバーマウントされたエンジンのスポよりも、リジットマウントされたスポのほうが鼓動感がいい感じらしくて、どうしても生きている間にその鼓動を感じたかったんですよね。
こんな感じで、まぁわからない部分は勉強していって、気長にリジスポと付き合っていけばいいかな〜と思って、勉強も兼ねて購入した…っていうのが、今回の購入に至った経緯です。

納車まであと少し。楽しみ!^v^

 



「管理人のプロフィールとかはコチラからどうぞ(-^o^-)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。