-まいんどくえすと-

Home / バイク / ハーレー乗ってるときより、グロム乗ってるときのほうが目立ってる件

ハーレー乗ってるときより、グロム乗ってるときのほうが目立ってる件

ホンダのグロムを購入してから半年ほど経ちましたが、最近街を走っていて感じていることがあります。
それは「ハーレーダビッドソンに乗っているときより、どうも目立っているっぽい」ってことですw^v^;

僕のグロムは自家塗装してあって、市販されてないオリジナルカラー。
パっと見、黒なんだか赤なんだかよくわからない謎の雰囲気だからでしょうか。

 

 

信号待ちしていたりすると「何あの変なバイク」みたいな視線がチラホラw

街を歩いているオジサマ達、またはバイクに興味がありそうな若い子達からは「何だ?アレ…」的な奇妙な眼差しで見つめられますw
僕的には、初めて塗装にチャレンジした割には上手くいったペイントだと思ってるんだけどな〜…キモいのかな?^v^;

 

購入当時↓

 

 

現在↓

 

間違いなく、ハーレーのデカイのに乗っているときより視線を浴びているのです。
ハーレーに乗っているときは「うるせぇな、ハーレーかよ」とか「あぁ、ハーレーか…」みたいな微妙な視線と、ご年配の方くらいにしか興味を持たれていなかったんですよね。

 

「頻繁に見かける高級バイク」よりも、「オリジナルカスタムされた、見たことない小さなバイク」のほうが目立つということがわかりました。何か切ないけど、これが現実なのかもしれませんね\(^o^)/

 

 

 

 



「管理人のプロフィールとかはコチラからどうぞ(-^o^-)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。