-まいんどくえすと-

Home / 筋トレ / 筋トレ三ヶ月目の肉体の変化。ベンチプレスMAXに挑戦して気づいた「継続」の大切さ。

筋トレ三ヶ月目の肉体の変化。ベンチプレスMAXに挑戦して気づいた「継続」の大切さ。

筋トレ開始から約10週目に入りました。

ここ数日は「なぜ筋トレをしているのか?なぜ筋トレをする必要があるのか?」について悶々と悩んでしまい、筋トレに対するモチベーションが低下しておりました

使用重量自体は少しずつ上がってきてはいるのですが、肉体の外見はそれほど劇的な変化がみられず、このまま続けていっていいのか不安な気持ちで数日を過ごしていました。
そんなとき、ふと「ベンチプレスの今のマックス重量ってどのくらいなのだろう?」ということが頭によぎったのです。

 

ネットの情報によると、日本人の平均ベンチ重量は40kg程度とのこと。
約10週間(二ヶ月ちょい)、わりとガチで筋トレに取り組んできた僕ですが、果たしてマックスはどれくらい上げられるくらいに成長したのか?

筋トレ開始時は30kg程度でひぃひぃ言っておりましたが、僕は一体どのくらい成長しているのか?

 

とりあえず写真で自分の身体の変化を見てみる。

 

 

 

 

変わっているのか??

 

 

たった10週、されど10週

自分は進歩しているのか?成長しているのか?
退化しているのか?減退しているのか?

「写真だけ見るとそれほど大きな変化が見られない」という現実を目の当たりにして、モチベーションが低下していたけれど、本当に自分は何も変わっていないのか?結果だけに意識が行きすぎなんじゃないのか?結果にコミットしようと焦りすぎなんじゃないのか?

毎日のようにプロテインを飲み続け、カロリー計算も(アプリが)必死でこなし、食事内容にも(ラーメンは食うけど)気を配り続ける日々…。
これだけ気力を振り絞ってトレーニングに励んでいるのだから、日本人の平均くらいは持ち上げられなきゃダメだろ!!!

ってことで、ベンチプレスのマックス重量に挑戦。

 

 

まずは軽いウエイトでアップをこなし、メンタル的なモチベーションを高くしていきつつ…。
「1回だけ上げられればいいんだったら、そこそこ重量あっても上げられるはず!」っていう気持ちで取り組んでみました。

すると、今まで全然持ち上げられなかった50kgが7回くらい上がるではないか。
こりゃまだまだ上がるなって感じで、60kgにチャレンジしてみる。

 

上がる!60kgが上がる!2回も上がる!

 

インターバルを挟んで2回持ち上げようとしましたが、やはり1回しか持ち上がらず。
どうやら僕の現在の実力は「60kgのようです。

 

筋トレに取り組んでから二ヶ月ちょいで、30(〜40)kg→60kgまで持ち上がるようになりました。
もうほとんどダイエットのことなど無視し、「いかに重量を持ち上げられるか?」みたいな意識が主になっておりますが、やはり筋トレは「何よりも継続が大事」だということがわかりました。

 

 

 

結果<継続

ダイエッター、トレーニー初心者は最初の1〜3ヶ月は挫折率が高い時期なんだとわかった。

筋トレ中心に取り組むんなら、どんな方法でもいいからモチベーションを維持して、最低三ヶ月はマジに取り組まないと結果が出ない世界…これが筋トレの世界なんだと痛感中です。

食事内容がどうとか、トレーニング内容がどうとか、そういう知識なんかは一旦おいておいて、まずは死ぬ気で三ヶ月はやりきることを目標にしないと挫折するよ、この世界は…。

 

「飽きさせない工夫、楽しく継続させるための工夫」

 

とにかくここに意識を持っていかなきゃ、初心者は絶対に心折れるなぁ〜と思っております。

 

 



「管理人のプロフィールとかはコチラからどうぞ(-^o^-)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。