-まいんどくえすと-

Home / バス釣り / 雑記:タックルの購入を検討する苦しみ。基本、ワクワクとか無くなってきた話。

雑記:タックルの購入を検討する苦しみ。基本、ワクワクとか無くなってきた話。

いきなり何言ってんだコイツって感じですが(笑)…。僕、基本的には新しいタックルの購入を検討するときって、あんまりワクワクしないんすよね(´ω`)

自分でも「俺イカレてんのかな?」なんて思ってるんですけど、ちょっとこれには訳があって。

なんだろう…何というか購入動機が「失敗したらどうしよう…間違えたらどうしよう…良い物を選ばなきゃ…」みたいな不安がベースになっちゃってるから、とにかく苦しいっていう(笑)

あと、選択肢が異常に多いってのも萎える要素になったりしてる。まぁ僕が情報に踊らされすぎてるだけなんですが…(笑)( ˙-˙ )

いやでもさー…コスパがどうとかスペックがどうとか、あのバスプロが太鼓判を押してるからとか、何かもう何を基準にしてタックルを選べばいいかわかんなくなっちゃってるんだよなぁ…。

完全に迷走中。

自分の意志とかそういうのは、もう無いw

_______

もちろん、中には「このロッド、マジカッコいいwスペックとかどうでもいいwデザインのみで買っちゃうw」みたいな衝動買いを楽しむときもあるんですが、これは稀なパターン。

最近だとワールドシャウラの1702とかがそれに当たるんだけど、そういうトキメキ系な出会い方をしたタックルには愛着が生まれやすいなと感じてる。

逆に、スペックがどうたらとか、ロッド長がどうたらとかギア比がどうたらとか、自重がどうとか…そういう論理的っつーか合理的な考え方の元で買ったタックルって、何かつまらない。そんで手元に残りにくいし、愛着も湧きにくい。

だって、自分の気持ちとかハートを動かしてくれた道具を使ってないってことだから。失敗を恐れて無難に選んで、どんどん合理的になっていって、保守的な行動をとるようになる。

あぁ…俺ってば、なんてつまらない大人になっちまったんだろうなぁ…と、センチメンタルな思いに駆られる日々を過ごしております(笑)(´ー`)

_______

他のバサー達は新たにタックルを購入するときって、どんな心境なんだろう。

ワクワク?ドキドキ?

期待感?

焦り?不安?

嫉妬?競争心?

「こんなめんどくせーこと考えてねーよw」って方が多いんじゃないかと予想してますが、実際はどうなんだろう。意外とみんな苦しんでたりするのかな?

長い間バス釣りを続けていると、タックル購入するときの感動とか、憧れとか、釣ったときの興奮やドラマ性みたいな「ハートを揺らす力」が弱くなっていく。

ハートが動かなくなったのは、ハートを鈍感にしなきゃ現代社会を生きぬけなくなったからだろうなぁ。

いや、動かなくなったんじゃなくて、自分で「動かさないように」しているからなんだよなぁ。

みつお

…じゃないけど、何か歳を重ねるにつれて考え方も変わっていく自分を、まだ受け入れられてないのかもしれない。

何か釣りの話から脱線しちゃったけど、要するに「ネットの口コミとか雑誌を鵜呑みにして、自分の感性で選ぶことを忘れちゃいけないよ」ってことを呟きたかったのです(笑)



「管理人のプロフィールとかはコチラからどうぞ(-^o^-)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。