-まいんどくえすと-

Home / バス釣り / スレた野池を攻略するには、天候の助けが必要。

スレた野池を攻略するには、天候の助けが必要。

台風が関東に接近しているようで、僕が住んでいる地域では強風と雨が吹いている。

「天候が荒れたときほど、スレたフィールドのバスは食う説」が僕の中で濃厚なので、近くのスレた野池へ行ってきた( ^ω^ )

エスケープツインの5gテキサスリグにて。

今日は48.45.あとは小バスを2匹釣った(^ω^)

連日の猛暑で野池の水が死んでいたけれども、この台風の影響で水が回復している感じがした。

スレた野池って、天候の助けがないと攻略するのって難しいよな、とつくづく思う。

________

野池って風が吹いたり雨が降ったりしないと水が動かなくて魚の食い気が出ないし、散歩してる人や釣り人のプレッシャーも影響して結果が出にくい。

だから、天候と上手く調子を合わせるって意識がないと、激戦区の野池とかフィールドで魚を釣るのは難しいんだなぁ、と。

もしスレた魚が釣れなくて困ってるんなら、

・雨が降ってるとき。

・風が吹いてるとき。

・朝夕のマズメ時。

こんな天候になってるときだけ釣りをするのがいいと思う。

晴天無風で水も悪いのに、必死になって釣ろう釣ろうとしても精神的に辛いだけだから( ˘ω˘ )

釣るのが難しいときに血眼になって超セコ釣りを我慢してやり続けるより、「今は(今日は)ダメな時なんだなぁ。適当に流して遊ぼうかな」と切り替えることも大事なんじゃなかろうか。

野球の消化試合じゃないけど、いつもいつも本気出してしまい、負け試合なのに何とか気合と努力だけで巻き返そうと頑張り過ぎて、落ち込み過ぎてしまう。

まぁこれは僕のことなんだけど、もうちょい釣りって遊びを楽しむ意識を持つといいよなぁーと自分で思っております。

これもテキサスで。48センチ。重さ計るの忘れた。

自分にストレスがかからない考え方と遊び方で楽〜に取り組んでいたほうが、心地よく遊べる。ルアーをキャストし続けるモチベーションも保てると思います(╹◡╹)

釣果主義の世界に疲れたら

「頑張らないと結果は出せないんだ!」

という強迫観念を捨てて、

「ストレスのない範囲でゆったり続けて、そのうち結果に繋がるよね」

っていう、まったりスタイルの釣りをやってみるのもいいかもしれません( ^∀^)

_______

使用タックル

ロッド:ロードランナーLTT 620PMH

リール:タトゥーラsv tw

ライン:フロロ 16lb

ルアー:エスケープツイン 5gテキサスリグ



「管理人のプロフィールとかはコチラからどうぞ(-^o^-)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。