-まいんどくえすと-

Home / タックルインプレッション / 07メタニウムMG7。古いし巻き感悪いしダサいし…でも僕は好きかも。

07メタニウムMG7。古いし巻き感悪いしダサいし…でも僕は好きかも。

 

近年のガチのバスプロも未だに愛用している、07メタニウムMG7。
多くのアングラーに愛されている古いリールってどんな物なのよ、と前々から気になってたんだけども、ちょっと前にタックルベリーでほぼ未使用品が¥1,4000で売ってたのでリアクションバイトしちゃった!(~^o^~)

 

 

購入後にとりあえずオーバーホールに出してベアリングも変えました。(オーバーホールは販売会社に出すんじゃなくて、超腕のいい個人でやってる技術者にやってもらうのがオススメ。早いし、相談できるし、安いし

 

 

んで、実際に使ってみると、なるほど確かに使いやすい!って感じ。
巻き心地とかは最近のマイクロモジュールギア搭載機に比べりゃハナクソみたいなレベルなんだけど、キャストフィールがめちゃくちゃ気持ちいいんだよね〜この子^v^

 

何というのかな〜…僕的にシマノの遠心ブレーキってピーキーというか、すげー扱い辛いなって思ってたんだけども、というかまぁ僕が下手なだけなんだろうけど、07メタニウムはそういう尖ったフィーリングが薄いような気がする。

ダイワのSVシリーズの売りでもある「ノーサミングでもバックラッシュしない」ってフレーズ聞くまで、サミングなんて着水前にやるだけじゃないの?って最近まで思ってたレベルの僕でさえも!07メタニウムは扱いやすい! メカニカルはゼロポジションでいいし、遠心は2〜3固定でもストレスなく扱えるし…逆風にもなんのその!ってリールなのだ。

 

以前にもアンタレスARとかカルカッタコンクエスト、銀メタとかシマノリールを扱ってきたこともあるけど、やっぱ07メタ、これはね〜…名機ですよ。

巻き感なんてクソみたいにゴリゴリだし(オーバーホールしても)、デザインは何か野暮ったいし、スプール取り出し辛いし、古いし、もう新品で入手できないし、このリール愛用してた人と関係が悪化した経験もあって若干トラウマっぽい思い出もあるけど…。

 

 

でも、好きかもしれない。僕、この子、好きかもしれない。

 

 

なんて言うのかなぁ〜…。
すげー見た目可愛い子なんだけど、性格が合わないし付き合いづらい子」よりも、「見た目なんか普通、あるいは中の下なんだけど、何か性格合うんだよね〜一緒にいて落ち着くし楽しいんだよね〜。長年連れ添っても喧嘩とかあんまりないんだよね〜」みたいな07メタニウムの方が好き。

07メタニウムは古風な子。従順で素直。
現代のリールは、流行や効率重視のギャル。文句あるとすぐに不具合。

こんなイメージww

 

 

飛ぶ!キャストフィールが極上!軽い!安い!サミングくっそやりやすい!

「お、07メタ?バス釣りわかってるね」みたいな雰囲気あって玄人感出せる!

使えばわかるよ。前述したデメリットなんて全く気にならなくなりますから(田辺氏風)。

 

下手に流行追って最新のリール買うより、07メタを中古で買ってオーバーホールしたほうが、長い目で見て安心かもしれないなぁ〜。

 

 

 



「管理人のプロフィールとかはコチラからどうぞ(-^o^-)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。