-まいんどくえすと-

Home / バイク / グロム(原2)に乗っていても煽られません。

グロム(原2)に乗っていても煽られません。

 

グロムは煽られません

 

ずいぶん前にグロムに乗り換えたのですが、購入前は「原2のバイクなんかに乗っていたら煽られそうで怖い」と思って懸念していました。
ですが実際に乗ってみると、ほとんどと言っていいほど(というか皆無)車に煽られるようなことはありません。まぁまぁ速いですしね。

 

そりゃあ道路のど真ん中をゆ〜っくりスタートでトロトロと走っていたら煽られると思いますが、普通に乗っているぶんには煽られるような経験はしていないです。
でもグロムは125ccなので、出だしがまぁまぁノロいです。まぁ125ccの小型ですからね・・・そこは愛嬌なんですが、ドライバーの中にはそういうところを「ウザい小っせぇバイク」だと思っているような威圧的な人間もいるでしょうね。

出だしのトロさは技術と気合でカバーすればいいだけなので、「グロムに乗りたいけど、煽られそう(小さいからナメられそう)だしなぁ…」って心配している人は気にしなくて大丈夫だと思いますよ。

もし煽られることがデメリットだとしても、所有していてメリットを感じることのほうがめっちゃ多い。

グロムはいいぞ。

 

 

あとは、「煽られ慣れ」をするのもいいかもしれませんね。

 

「小型だから迫力がなくて弱そう」というような浅はかな考えを持って煽ってくる人は、残念ながら少なからず存在します。
僕はグロムの他に800cc程度の大型バイクにも乗っているのですが、その手のバイクに乗っているときには後続車からの威圧感は感じたことがありません。

でも小型に乗っているときは無意識にそういう圧を感じちゃうこともありますね。実際には煽られていないのにw小型に乗っている自分自身がビビっちゃってるのかもしれませんね。ナメられてんじゃないか!?みたいな被害妄想意識が働いちゃって^v^;

 

とにかく、「煽ってきそうな野蛮な人間には近づかない、抵抗しないで受け流す」がセオリーですが、煽ってきた、または煽ってきそうだなと思ったら素直に左端を走る。あるいは空いているスペースに一旦避難する。むしろ常に左側の端っこを走る。

「なんかコイツやべー空気漂ってんな」という車両に出会ったら、あくまでもこちらはマイペースに走行することに徹する。
感情的になって相手のペースに乗ってしまうのが一番の失敗パターンなので、こちらはあくまでも大人に、冷静に対処することに専念する。

こういったことに注意するだけで、小型バイクに乗っていても煽られるような不安は軽減できますし、煽られることはありません。

個人的に「やべー雰囲気系の車両」で多いのは、BMWやプリウス、ベンツ、ボロい軽バンとかです。偏見もあるかもしれませんが(特にプリウス)、実体験だからしょうがない。

 

「それでも煽られる!」という方は、そもそも自分が煽られるような運転をしていないか考えてみるのもいいかもしれませんね。

・道路の真ん中を法定速度でノロノロと走っている。

・125ccの小型バイクだから、出だしがノロくて煽られていないか?

・道路の中央をのんびりと走ってないか?

等々、もし自分がドライバーだったら「こういう走りをするライダーは結構ウザいんだよなぁ」といったような、ドライバー目線になって考えてみるのも手です。

 

 

グロムは煽られません。

ちょっとスタートから回してみるか〜ってな感じて走ってみると、後続車両が遥か後方にいる…みたいなことは日常茶飯事。
日常仕様でまったり走るのも良し、回してカッ飛ばすのも良し。

グロムはいいぞ!^v^

 

 

 



「管理人のプロフィールとかはコチラからどうぞ(-^o^-)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。