-まいんどくえすと-

Home / 筋トレ / 食事制限ナシ(むしろ増)で筋トレダイエット3ヶ月目。精神面、モテ効果アゲアゲ。

食事制限ナシ(むしろ増)で筋トレダイエット3ヶ月目。精神面、モテ効果アゲアゲ。

ご観覧ありがとうございます。

 

今回は【筋トレダイエット三ヶ月目に突入してから起きた、肉体変化】についてお話します。

ダイエットというと「減食、有酸素運動」という辛いイメージがつきものだと思うんですが、実はこんなことしなくても全然普通に痩せていくことがわかったので僕自身も驚いています。

僕の肉体の変化や食事法、トレーニング内容について、記録も込めて書き記しておこうと思います。

辛い減食、カロリー制限なんていらなかったんや!

 

 

 

筋トレ二ヶ月終了後の変化

ダイエット1ヶ月目はこんな身体をしていました。

うわ汚っ!!!!って感じですよね(笑)
この頃はムダ毛処理などせず、髪もボーボー。ファッションは何とな〜く…という、全体的にダラしがないオーラを纏っていた気がしますw
今と比べると身体全体がポチャポチャで、筋肉が表面化していないレベルですね。

では次に、現時点(筋トレ3ヶ月目突入直後)の写真を。

全体的にシェイプアップしてきており、大胸筋が薄っすらわかるかな?っていうレベルに進化( ^ω^ )
角度によっては谷間に影ができたりできなかったり…って感じで、筋肉のつき具合が楽しめるような感じになっています。顔まわりも少しスッキリしたかな?

まだまだ「筋肉あるね!」っていうレベルには程遠いですし、お腹の脂肪も残っていますが、初期の頃よりはだいぶスッキリしてきたと思います。
脂肪が減ってきているような実感もバッチリあります。Tシャツ姿だと今までは「クソデブ」でしたが、現在は「ちょいポチャ」くらい。

体重的には2〜3kg減りましたが、体重とかはほとんどどーでもいいって感じで取り組んでます。とにかく見た目だけ気にするようにして、体重計なんて完全に無視。だから一喜一憂せずに済むし、トレーニングに集中できる。

 

 

 

メンタルの変化

心理的な変化としては、筋トレ効果によるテストステロンアップなのかわかりませんが、なぜか身だしなみに気を使い始めるようになりました。
10年ほど使用していなかったピアス穴を使い始めたり、ムダ毛処理したり眉毛整えたり、香水を使ったりw

それと、現在では「ダイエットのため嫌々筋トレする」という心理は完全に無くなり、筋トレという新たな趣味としてトレーニングを楽しめるようになりました。トレーニングしなきゃ〜…ではなく、「あ〜今日はオフか…筋トレしてぇのに…」っていうメンタルに変化。
それに加えて、ダイエットっていう目的が「筋トレしてマッチョになりてぇ」っていうスタンスに変わっていきました。だから楽しく続けられています。

 

メンタル面のその他の変化としては、今までは人混みのネガティブな空気に怖気付いていた面があったのですが、それが無くなりました。
人とドンっとぶつかった時とかにも、今までは「ひいっwちょwすいません!」的な気持ちがあったりしたんですけど、今では「おい、痛えぞ」みたいな強気っぽい態度に変わりつつある。もう完全に傲慢だし思い込みなんですけどね(笑)^v^;あんまり小さいことにビビらなくなってる。
筋トレ3ヶ月目に入ると、ちょっとやそっとのストレスではビビったりしなくなったり、今まででは感情が激昂していたようなシーンでも、それをコントロールできるっぽい感じになったり…みたいなメンタルの変化を実感しています。

 

「筋トレするとストレス耐性つく」っていう話は本当でした。
そりゃまぁ、あれだけキツいトレーニングを毎日のようにやってれば、嫌でもストレス耐性つくよね!って感じです/(^o^)\

 

スポーツジムに通ってて思ったのが、筋トレしててムキムキの人って善人というか人格者が多いな〜ということです。
皮肉めいた嫌な感じがする人って少ない気がする。「他人に攻撃するエネルギーがあるなら、自分自身を痛めつけて向上したい!」っていうメンタルだからなのかな?
やっぱトレーニーはかっこいい!!

 

 

 

周囲の変化

筋トレ効果が出ていると感じたのはメンタル面だけではありません。
それは何かというと、「初対面の女性の対応が優しくなった」ですw( ^∀^)

今までは身体つきがだらしなかったですし、ムダ毛処理もまゆげ処理もせずっていうネガティブな雰囲気でしたからね…;そのオーラが出てたんでしょうね。トレーニングする以前は何となく「汚いものを見るような目線」を感じていたこともありましたw/(^o^)\
筋トレを3ヶ月続けることで、「(うわ…なんかこの人キモいわ…)」みたいなレベルから、「(あ、普通の人だ)」くらいのレベルにバージョンアップした感がありますw

 

あと前述しましたが、トレーニングを始めることで身だしなみに意識が向かい、自分の身体を気にするようになったり、ファッションにも気を使うようになったんですね。その影響は絶対にあると思います。
見た目的には、ようやく人並みのレベルになりつつあるっていうことを、筋トレ三ヶ月目にして実感しております。

 

20代までは見た目が多少汚くても、ノリとか精神とか意志とかオシャベリでモテることができたけど、30代を越すとそれが通用しないと薄々気づいております。
オッサンになったら意識して自分を磨かないと「どこにでもいる汚いオッサン」的な扱いをうけちゃうから気をつけていきたいっすw
油断したら腹ボッコリのダサいおじちゃんになっちゃう。それだけは嫌だ!

 

 

 

食事内容

食事は難しくて細かいカロリー計算なんてしなくても大丈夫っぽいな〜と思っています。
筋トレ二ヶ月目から摂取カロリーを1800から2200くらいに増やしてみたんですけど、むしろ増やしたほうが身体が締まっていく実感がありました。

たんぱく質は、自分の体重分くらいは最低限は摂取する。
炭水化物もしっかり摂る。
脂質もちゃんと。

大まかな数値の上限だけ決める。

例えば炭水化物は1日200gまで!って決めたら、その範囲内だったらケーキでもお菓子でもラーメンでも可能にするとか。1日のトータル摂取量でバランスを取るようなイメージで。

こんな取り組みが僕に合っていたのか、トレーニング二ヶ月を難なくクリア。何ならあと1年くらいやろうか?っていうくらい精神的に楽だし、何より自分の身体が変化していくのは楽しくて楽しくてしょうがない!って感じの好循環が起きてます。
とりあえず「あすけん」っていうアプリの言う通りにやってるだけで、食事面はしばらくは大丈夫そうだな〜と。あすけんはマジでおすすめ。神アプリだと思う。すげーわかりやすいです。

 

ちなみに僕の1日の食事内容は

朝:プロテイン、おにぎり、ラーメン

昼:ごはん180g〜200g、肉や魚、味噌汁等々

夜:かけそば、プロテイン

こんな感じでも十分。ラーメンとか食っても全然痩せる。びっくり!
たぶんみんな、完璧にやろうと思いすぎなんだと思う。

僕が三ヶ月くらい真面目に筋トレに取り組んできて思ったのは、食事だけで身体を変えようなんていうのは無理な話なんじゃないかなっていうことです。ていうか無理。筋肉落ちるし、ブヨブヨの締まりのない身体になっちゃう。
僕は過去に25kgの減量に成功したことがありますが、虚弱体質で筋肉なんてまるでない弱い身体になってしまいました。減食だけで身体を変えようなんて思わないほうがいいな〜と痛感してます( ^∀^;)

 

 

 

 

トレーニング内容

筋トレのスケジュールはまだまだ試行錯誤してる段階なので、ハッキリとは決まってません。大体週に4〜5回くらいはジムに通ってます。

今は大まかには、

月:胸、肩
火:脚、腹
水:背中、腕
木:オフ
金:オフ
土:胸、肩
日:脚、腹

みたいな感じ。有酸素運動なんてまるでやらないw気が向いたときだけっていう適当さ/(^o^)\
1部位につき、2〜3種目をこなす。

1部位を週2回はやりすぎなのかな〜とか、もっと休ませたほうがいいのかな〜とか、そういう部分はまだ全然わかっておりません。色々試行錯誤していこうと思います。トレーニング内容については偉そうなことは何も言えないガチの初心者でございます。もっと精進します(๑╹ω╹๑ )

 

 

 

まとめ

筋力トレーニングは、メンタル面、外見の変化、周囲の変化を感じることができる最強の自己啓発だと思います。
食事面では、現代人はカロリーがむしろ不足している人が多いんじゃないかな〜ともわかりました。
2200カロリーって結構大食なんで、気持ちが落ち込んでたりするのはメシ食ってなかったからじゃないかな〜と。

今後も筋トレを続けていこうと思います。

 

ご観覧ありがとうございました。

 

 



「管理人のプロフィールとかはコチラからどうぞ(-^o^-)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。