-まいんどくえすと-

Home / 雑記 / 本年もよろしくお願い致します。当ブログの運営目的、在り方の考察。

本年もよろしくお願い致します。当ブログの運営目的、在り方の考察。

  • Post By:
  • Date:
  • Category: 雑記

あけましておめでとうございます。
2019年、みなさまはいかがお過ごしでしょうか?

 

このブログを開設してから約3年経ちましたが、今では多くの方に記事を見ていただけるようになりました。
数字の”3”っていうのは、恋愛でも仕事でも人生でも、分岐点になることが多い数字だったりします。
ということで、3年目という節目になって今一度、「まいんどくえすと」というブログについての在り方を今一度考えてみようと思います。

 

 

 

インプレ記事について

僕のブログで多くの方に読まれている記事は「タックルインプレッション」ですが、その理由としては多分、釣り道具のリアルな口コミはネット上にはあまり存在してないからだと思います。
また、「釣り具」というかなりニッチなジャンルであるため需要自体が少なく、そんでもって釣り具のインプレ自体を書くライター自体が少ない…という実情もあり、僕のブログ記事はそれなりに読まれているようです。

あと、「タックルのインプレを書いたところで、自分の得にならないから」という理由もあるかもしれません。
だからネット上に信用できるインプレ記事が少ないんじゃないかな〜とも思ったり。

そんな中、わりと親切にインプレ記事を書いてあるブログもあります。
が、そのほとんどは「ブログで稼ぐ」という目的があったりしますから、どうにもネガティブ(短所)な点をぶちまけていなかったりする。

 

ネットビジネスは「商品をクリックさせてナンボ」っていう世界ですから、いかに商品のポジティブな点をアピールして、クリックしてもらうか、アクセスを集めて広告をクリックしてもらうか…。
こういう目的の元に書かれているブログは、ネガな点が書けない。

バスプロとかメディアアングラーもそうだと思うけど、商品のデメリットな部分はあんまり言えないんじゃないかと。売れなきゃ損、自分にとっても損…だから、短所なんて言わない。ビジネス業界って怖い!/(^o^)\

僕のブログはほぼ完全に営利目的ではなくなってきているため、「クソだと思ったものはクソと言い、良いと思った物は良い!」と嘘なく正直に書けるように、これからも無駄に媚びずに書こうと思っています(笑)これからもマイペースに、嘘のない記事を書いていこうと思っております(過去の記事に関してはビジネス的なコメントも多々ありますがw)。
釣りは下手くそですが、僕でよければ道具とか釣りについてのご相談、雑談等お気軽にご質問くださいね。わかる範囲でお答えします(^ ^)

 

 

ブログ運営の目的

このブログを開設してから3年くらい経ちますが、ありがたいことにそろそろ累計PV数(観覧数)が20万PVを超えそうです。
こんな節目に考えていることがあります。
それは、「なぜブログをやっているんだろう」ということ。

 

「まいんどくえすと」を始めた当初は「ブログで稼ぐぞ!」などと下心丸出しで記事を書いていましたが、今ではすっかりその気持ちは風化し、言葉は悪くなりますが「ほぼボランティア精神」で書いております。

【アクセス数を増やすためにブログを運営するのではないのだとしたら、何で僕はブログを書いているのだろう?】
ブログ運営3年目で、この課題について考えています。

 

_____

このブログを運営する意味はあるのだろうか?

文章を書くことによって、何かメリットはあるのか?

広告も貼らない。収入もない。なのにサーバー代を払ってまでブログ運営する理由はあるのか?

正直に書けば批判・炎上すらあり得る現在に、あえてネット上に本音を書く必要はあるのか?日記で済ませばいいんじゃないのか?

______

 

こういったグチを頭の中でこねくり回しているのですが、いまいちしっくりくる理由が見つからない。
でもちょっと1つだけ心あたりがあるんですよね。
前述したビジネス面での運営目的から離れたところにある気持ちとして在るのは「文章を書く快感」です。

 

自分の気持ちをどこかに発表したり、思考を文字化してまとめたりすることは、僕にとってとてもストレス解消になっているんじゃないかな〜と。自分なりに納得のいくセンテンス、フレーズを綺麗に表現できたときって、なんとも言えない快感があったりするのです。
頭の中に断片的に浮かんでいるイメージや言葉を拾い集めて、それをパズルみたいに組み合わせて文章化する。この工程が結構楽しかったりする。
だから今だに何年も日記を書き続けたりしてる。「文章を書く」っていう行為自体が僕に合っているのかもしれませんね。上手いかどうかは置いておいて…;

 

こういった心理の元に書かれた記事が「自分に酔っている文章、自慰行為」に近いような物であることは自覚しているし、無名の一般人の個人的な心情や主観なんて誰の役にも立たないことだって理解しています(むしろそれが人の逆鱗に触れることすらある現実)。

それでもこうして文章を書いちゃうのは、単純に「好き、面白い、楽しい」っていうことなのかもしれません。幼い頃は感想文とか文章を書くのなんて大嫌いだったのになぁ。不思議ですね。

ナルシスト的な部分があるという自分の性格が理解できたのは、このブログを続けていたから理解できたと思います。
自己嫌悪したりするし、劣等感も強い僕ですが、「な〜んだ、俺って自分大好きなナルシストだったんだな。それを表現したり、誰かに認めてもらいたいだけだったんだな」って感じです(笑)

文章を書くことで、自分の新たな面が発見できたりする。

日記みたいに自分の思考を文字化する作業って、自分を客観的に見れる最適な行動なのかもしれませんね。自己発見、みたいな。

 

 

 

 

あと僕のブログはグーグルアドセンスの広告を載せないようにしています。
ですから、このブログを書くことによって得られる収入はありません
(たまにアフィリエイトリンクを貼ったりしていますが、ほとんどおまけみたいなものです。アフィリンクからの利益はほぼ0です)

 

 

 

まとめ

ブログ運営3年目。ちょっと真面目に「ブログの在り方」について考えてみましたが、営利目的ではないブログの在り方としてわかったことは「文章を書くことが、自分にとってプラスになる」ってことでした。
無駄に頭の中だけで物事を考えるよりも、こうして文章化して思考を整理するとまとまりやすいってことを改めて実感。

 

ちょっぴり頭でっかちで、比較的ナルシスト、厨二病っぽい面もある当ブログ「まいんどくえすと」ですが、今年もよろしくお願い致しますm(_ _)m

 

 

 

 

 



「管理人のプロフィールとかはコチラからどうぞ(-^o^-)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。