-まいんどくえすと-

Home / ギター / 根暗、いじめられっ子、ネガティブ…ギター弾けば全て解決する。心の筋トレ”ギター”の魅力を語る

根暗、いじめられっ子、ネガティブ…ギター弾けば全て解決する。心の筋トレ”ギター”の魅力を語る

ギターは心を豊かにする

 

僕が初めてギターに触れたのは中学生の頃になりますが、高校生の頃から本格的にエレキギターにのめり込むようになりました。
その頃の僕は引っ込み思案でネガティヴな暗〜い少年でしたが、ギターと出会うことによって”覚醒”しました(笑)

ギターを弾いているうちに勝手に自信がつき、前向きな気持ちになりました。

なぜか? それは「ギターが最高の”心の筋トレ”になるから」です。 今回はこのことについて、僕の過去の経験を交えながらお話していきます。

 

 

現在は趣味としてギターを楽しんでおりますが、飽き性の僕としてはここまで長く続いた趣味はバス釣り以外にはありません。

ギターの魅力って何だろう?
何が楽しくて弾いているんだろう?
自分をあんなに夢中にさせたギターの魅力って、何だろう?

 

 

 

 

☆いじめられっ子を変えた”ギター”

学生の頃の僕はイジメられっ子的な人間で、基本的には消極的でした。
そんな僕だったけど、エレキギターを始めてからは(比較的)表向きになった。

練習して、弾ける曲が増えていったり。
今まで人前に立つような人間じゃなかった僕が、ライブでステージに立ったり。
それによって「スゴイね!上手いね!」と、初めて他人から賞賛の言葉を投げかけられたり。

こういった経験が、引っ込み思案で暗かった僕を変えてくれんだと思う。

 

弾ける曲が増えていくことが純粋に楽しくて、嬉しかった。
「やった!弾けるようになった!」という達成感に浸ることで、自分が物凄く成長した気分になれた。
初めてのステージはチューニングもガタガタだったし、足なんか震えちゃってたし、全身に寒気を感じるくらい緊張してた。
でも、自分なりに頑張って、初ステージをやる切ることができた。

 

今までに、こうして自分が能動的に「人前に立ちたい!」と思ったことはあっただろうか?
そういえば中学生の頃、アゲアゲ系の同級生たちが文化祭でライブを披露していたっけ。

「いいなぁ、カッコいいなぁ…でもどうせ自分には無理なんだろうなぁ」と、その時はただ羨ましくって嫉妬していただけの自分。
そんな僕が、初めてステージに立ち、たった1曲だったけど、演奏できた。

「俺だって、やればできるんだ…」

気弱ながらも、恐る恐る立ち向かった「やりたい!」という気持ちを達成できたことで、自信がついていった。

 

そこからはひたすらギターにハマっていって、プロのバンドマンになるために音楽学校に入学した。
結局プロのバンドマンになる夢は叶えられなかったけれど、僕を変えてくれたギターは、今も僕の部屋の片隅に居る。

 

 

 

 

…とまぁ、ロマンチックで胸熱な過去の経験があり〜ので、今も僕はタラタラとギターを弾き続けておるわけです。

「ギターを弾く、曲をコピーする」っていう行為は、ある意味で”筋トレ”に似ている。

ある1つの目的や課題があって、それを達成するために行動する。
そして自分なりの、自分だけの課題をクリアーすることで自己肯定感(自分を認める心)が養われていき、自信に繋がってゆく。

だからギターを手にしたあの頃の僕は、どんどん変わっていけたんだと思う。
最近はチョロチョロっとしか弾いてないけど、また本格的にやり始めてみよっかな…。

 

 

 

 

☆ギターは心を成長させる

メイクを知らなかった地味な女の子が、それを覚えて自信をつけていく。
ダイエットを成功させて、恋人を作ることに成功する。

ギターを弾いて自信がついていくっていう過程は、本質的な部分ではこういったことと同じなんじゃなかろうか。
ある意味、ギターは自己啓発ですよね。

 

「自己啓発」っていうと何だか怪しい響きになっちゃうけど、この言葉の本当の意味は

 

“自己啓発(じこけいはつ)とは、自己を人間としてより高い段階へ上昇させようとする行為である。「より高い能力」、「より大きい成功」、「より充実した生き方」、「より優れた人格」などの獲得を目指す”

 

ってことだから、自己啓発の何もかも全てが「信用できない、人を騙す悪」ではないと思う。自己啓発で人生がぶっ壊れかけた僕が言うんだから間違いない(笑)

 

ギターは健全な自己啓発。
曲を練習することでどんどん成長していき、心に自信がついてくる。
その腕前は死ぬまで自分の身体に残るものだから、「ギターを弾く」という行為はとってもステキなことだったんだと、記事を書いている今になって気づきました。

 

ギターは自分に自信をつけさせてくれる。
ギターは弾いているだけで楽しい。
ギターはストレスを忘れさせてくれる。

 

これほど健全で自分を成長させてくれる趣味が他にあるでしょうか?
こういった効果を得られるのがギターの魅力だと思います。

「ギターに興味がある」

「弾けたらいいなとは思ってる」

「新しい趣味を見つけたい」

「自分を前向きにしたい」

「ストレスでメンタルが病んだ…息抜きしたい」

 

もしあなたがこういったことをお考えであるなら、ぜひギターにチャレンジしてみてください。

めちゃくちゃ楽しいですよ!(^ ^)

 

 



「管理人のプロフィールとかはコチラからどうぞ(-^o^-)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。