-まいんどくえすと-

Home / 自己探求 / 雑記:僕のブログ記事の文体、思考がコロコロと変わる件について

雑記:僕のブログ記事の文体、思考がコロコロと変わる件について

もう少しで20万PV(総観覧数)を達成しそうなので、この辺りで少し個人的なことをお伝えしたいと思います。

 

以前から僕のブログを観覧してくださっていたような猛烈なファンの方は(いるのか?)、前々から気になっていたと思いますが…。
僕のブログの記事、結構頻繁に文体が変わるんですよね。
僕のブログファン(いるのか?)ではなくとも、「あれ?なんでこの人、記事ごとによってコロコロと文体が変わるんだ?」と不思議に思っている人も少なからずおられると思うので、今回はその件についてお話していきます。

 

 

☆文体が変わる件について

なぜ僕がコロコロと気まぐれに文体を変えているのかというと、それは「スタイルの模索」をしているからです。
まだアマチュアブロガーのレベルではありますが、「イチ文章書き」として、「自分にしっくりくる文体はどんなものなのか?」といった具合に、色々と自分のライティングスタイルを模索中なのです。
ですから、ほぼ思いつきな感じで「今回はこんな感じの文体でチャレンジしてみよう!」というように、文体を変化させていっているのです。

「この人、なんか多重人格みたいでキモくね?」と思われている方も少なからずいるかもしれませんので、一応弁解として…。こういった理由の元、文体をコロコロと変えていた…というわけです。

 

 

 

☆考えもコロコロ変わります

また、僕は文体の他に「気分が180度コロっと変わる」という性格をしているので、「昨日の意見と今日の意見がまるで違う」みたいなことは日常茶飯事(自分でも困っていますが、もう仕方ないよなぁと諦めつつあります)だったりします。

これはもうブロガーとしてはあるまじき行為なんですけど、「まぁこういう性格の文字書きが一人くらいいても、世界が滅びることはないでしょう」というノリでマイペースに続けていこうと思っておりますので、どうか諦めなすってください(自分ではもう諦めておりますw)。

しかし僕的にこの件について釈明させて頂くならば、それは「自分でも嫌になるくらい、頭がパンクするくらい、普段から物事を考えまくっている」から意見が頻繁に変わっていくんですね。
よく言えば”思慮深い”。悪く言えば”考えすぎ”なだけなんですが…。

 

例えば、【リンゴが1つ、テーブルに置いてある】という事実があるとします。
それをごく個人的に、頭の中でひたすら仮説・検証を繰り返しちゃうんですね。

 

「そこにあるのは本当にリンゴなのか?」だとか、「リンゴのような幻を見ているだけなんじゃないか?」だとか、

「脳が勝手に”リンゴ”と解釈しているだけであって、本当はミカンなんじゃないか?(翌日になって”やはりリンゴだった”と戻る)」だとか、

「テーブルの値段は?色は?」みたいに、こういう思考のゲームを繰り返すのが「僕」という人間なのです。

 

ですから、「ブログを閉鎖します!」と急に思い立ったり、「やっぱりよくないよな…だってブログは俺の資産でもあるのだから…」みたいに、コロっと考えが変わる…このような過程があって、僕の意見は頻繁に変化する、というわけなのです。

…まぁ、ブレブレですよねwでも僕の中では「決してブレているわけではない」と思っています。これがまたややこしいんです。

ただ単に自分の意見に自信がないだけなのかもしれませんが、それはまぁご愛嬌ということでお許しください(笑)( ^ω^ ;)

こんな僕の性格もあって、読者が離れていく感覚があったので、このことについて事前にお話しておかなければならないと思い、今回こうして僕の性格のことについてお話させてもらいました。

 

以前、こんな僕の性格について、ある友人に「お前はブレブレだ」と揶揄されたことがあります。

まぁ間違ってはいません。確かに上っ面だけみたらチャランポランだし、意見がブレブレで自分の芯がない人間に見えてしまうでしょう。

しかし、一応僕としてはちゃんとした筋があってこその意見の変化だと思っているので、その当時はかなりカチンときたことを今でも鮮明に覚えています。

 

僕としては、「毎日同じことを同じように繰り返し、同じような手法や考え方で取り組み、ダラダラと日々を過ごす」みたいな生き方が猛烈に嫌いなので、一つの事を一貫して繰り返すような職人系のタイプの方には、僕のような思考系の人間の考えていることは理解し難いことであるのかもしれませんね、残念なことではありますが…。

 

こんな捻くれ曲がった思考を重ねまくる性格が災いして、過去には多くの友人を困らせてきました。

先日、一応僕なりにそのことについて謝罪させて頂きましたが、(表面上は)快く許してくださいました。
(「(表面上は)」などと勘ぐってしまう僕も相変わらず幼い精神をしているわけなのですが、自分の性格についても事前に相手方にお話しておかなければならないよなぁと、今思いました)

 

こういったことを相手に事前に伝えておくことは、たぶんとても大事なことなんじゃないかなと思う。

 

 

 

☆今後ともどうぞよろしくデス

・最初に出した回答はあくまでも「仮決定」なので、後々考えや意見が変わるのは珍しくない。

・1つの議題について猛烈に思索するタイプなので、結論を出すのが遅い。
また、結論を出したとしても、その意見は変わることは当たり前である。なぜなら、日々考えを改めていく癖があるから。

・ネガティブではなく、「失敗パターン」が目に見えているから行動しないだけ。
勝ち目、勝算があるのであれば行動する。

・自分の意見より相手の気持ちを感じ取る方に意識が向かっているため、本当の自分の意見を言いそびれることが多々ある。

こんな感じで、自分のコミュニケーションスタイルを相手に知ってもらうことも、人間関係を円滑に進めるためには大切なんじゃないかな〜と思っています。
ですから、今後も僕の考えやライフスタイル、心の在り方等も目まぐるしく変わっていくとは思いますが、何とぞ今後とも「まいんどくえすと」をよろしくお願い致します。

 

まいんどくえすと
管理人 たま



「管理人のプロフィールとかはコチラからどうぞ(-^o^-)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。