-まいんどくえすと-

Home / カウンセリング / 悩みすぎてわけわかんなくなったときって、「元々の悩み」すら見失ってるよ。その解決法について。

悩みすぎてわけわかんなくなったときって、「元々の悩み」すら見失ってるよ。その解決法について。

何かに頭を悩ませているときほど苦しいものはありません。
ネットで検索をかけたり、誰かに相談してみたり、自分でもゲロ吐きそうなくらい辛い思いしながら考えてみたり…。

悩んだときは原点に戻りましょう。

そもそも私、何に悩んでるんだっけ?」に戻るのです。

 

考えて、考えて考えて…試行錯誤して、さらに考えて、わけわかんなくなってきて、もーいいや!!って投げ出したくなるときがあるじゃないですか。いわゆる”思考停止”ってやつですね。
思考停止しちゃうくらい自分を追い詰められて、思考停止しなきゃいけないくらい悩んでるときって、「そもそも何に悩んでいるのか?ということが明確になっていないことが多いんです。

 

僕自身もこういった状態になりやすいくらい「思考の沼」にズブズブとはまり込んでしまうときがあります。
ですが、

・そもそも、何に悩んでいるのか?

・問題点は何なのか?

・では、どうすればその問題を解決できるのか?

・現状で一番ベストな選択肢はどれなのか?

悩んだときこそ、こういった段階を経て問題解決をしてくと、不思議と心がスッキリしていきます。
「あ、なーんだ!こんなシンプルなことで悩んでたのか!」みたいにw

僕の場合は人間関係とか、あとは趣味の道具(釣り具)とかに頭を悩ませがちですが、ジャンルを問わずにこの思考法は役に立ちます。

 

もうわけわかんない!
イライラする!結局私って何がしたいんじゃ!!

って混乱してきたときこそ、こういったシンプルな考え方をしていくと楽になりますよ( ´ ▽ ` )



「管理人のプロフィールとかはコチラからどうぞ(-^o^-)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。