-まいんどくえすと-

Home / バス釣り / マイカーをフルフラット仕様に!キューブの積荷スペース拡張。車中泊もこれでイケる。改造手順と費用まとめ。

マイカーをフルフラット仕様に!キューブの積荷スペース拡張。車中泊もこれでイケる。改造手順と費用まとめ。

釣りでたくさんの荷物を積むことが多くなってきたことと、車中泊がしたいという理由で、愛車”キューブ”の積荷スペースを拡張しました。

これがキューブのノーマル状態の広さ。

このままだと段差がありすぎて非常に不便。車中泊なんてとんでもない!

純正でパーツが出ているみたいなのですが、取り寄せるのが面倒だったので、自分で作っちゃう!

なので、ここに折りたたみ式の板を設置することにしました。ホームセンター等で厚めの合板を買ってきて、蝶番で繋ぐっていうだけの簡単な作業なので、不器用な人でも平気です( ◠‿◠ )

 

費用は板で2000円弱。
蝶番2セットで500円くらい。
高さを出すための発砲ブロックが1個300円くらい。(6個使いました)
計4300円。
約5000円程度でキューブが快適になるって最高!

 

では、簡単な手順を。
まずは60×90の板を2枚用意します。

次に蝶番でそれらを繋ぎます。
今回使ったものはこういった品。

これをドライバーで板にねじ込む!

これで完成。
とっても簡単。それでいてタフ!

ではさっそく、キューブにセッティングしてみましょう。

 

発泡スチロール製のブロックを設置して…

合体!!

完全にフラットになりました( ^∀^)

すげーシンプルな作りなのですが、かなり頑丈です。

この上にエアーマットを敷けば、車中泊にもバッチリ!

ちなみに、実際に荷物を載せてみた画像はこちら。

発泡ブロックをもうちょいコンパクトなものに変えたら、下のスペースはもっと使えると思います。

 

キューブのようなコンパクトカーに乗っていて、フルフラット仕様を検討している方は参考にしてみてください( ´ ▽ ` )



「管理人のプロフィールとかはコチラからどうぞ(-^o^-)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。