-まいんどくえすと-

Home / バス釣り / バス釣りでフットエレキ初心者がデビュー戦で気をつけること。かかった費用等。

バス釣りでフットエレキ初心者がデビュー戦で気をつけること。かかった費用等。

 

■フットエレキを購入したぞ!

 

車に積んでるからすげーわかりにくいけど、エレキ3点セットです。積み方がわからねぇ( ^ω^ )

今まではボート店でフットエレキをレンタルしてました。
しかし、毎回メーカーが違っていたり、クソボロいものを使うハメになったり、バッテリーが死んでたりでまともに釣りができていなかった。
なのでこの度、思い切って購入!

 

このバウデッキ、チョー可愛くな〜い?マジちょー可愛いんですけど〜!
この派手なデッキ+真っ黄色なハイデッキ…。
マジ余裕で特定されて身バレしちゃうんですけどーー!!

釣り場で見かけたら優しくしてねw
「いつも偉そうなこと言ってんじゃねーぞ!」とか煽らないでwwすぐに心折れちゃうからっww

 

☆フットエレキセットの内訳☆

・フットエレキ
モーターガイドx3 約16万

・バウデッキ2万弱

・バッテリーケーブル延長代金 5千円くらい

・バッテリー 1万5千円
バッテリー充電器 1万弱

+

・ハイデッキ 1,7000円(ハンドメイドデッキ)

フットエレキ初心者が新品で揃えると、かかる代金は大体20万くらい。

たっけ!マジ超高ぇw原付バイク買えちゃうじゃんw

破産寸ナリ/(^o^)\

実はフットエレキ始めるには、
・エレキ本体
・バウデッキ
この2つだけ揃えるだけでも始められる

「慣れないうちはバッテリーはレンタルでも十分です」と釣具屋の店員さんが言ってたよ。実はフットエレキって敷居がそんなに高いものでもないみたい。
…値段は鬼高いっすけどww( ͡° ͜ʖ ͡°)

■店員さんから聞いた豆知識!

 

・ボートに乗せる順番は、”奥側”から!

船首が湖側にある場合、

フットエレキ(バウデッキ含む)

バッテリー

タックル等。

船首がこちら側に向いて係留されている場合は、バッテリーからセットしていく。
そうするとスムーズに準備できる。

 

 

・フットエレキを持ち上げる場合、必ずピンを持って、片足で踏ん張る。手で支えたままでエレキを上げ下げすると、マウントに指が挟まって骨折する危険性がある。

 

 

・バッテリーの積み込みは、必ず身体とは別に。バッテリーを持って積み込もうとすると落水する!
バッテリー持ったままボートに乗り降りすると、落水しやすくなるため超絶に危険!絶対やってはダメ!

 

 

・シャフトを固定するピンが落水しないために、セットはボートにエレキを持ち上げてから!
ちょっと前に見かけたのです、「あ!ピンを湖に落としちゃった!もうダメだぁ〜」なんて人を。
1日を無駄にしないために、シャフトを固定するのはマウントを上げてる状態でやること。

 

 

■ガチ初心者は我流はやめとこ!

 

本当は新品で買う予定ではなくて、ヤフオクで中古品を探していました。以前の僕みたいに「エレキデビューしたいから、とりあえず中古で適当なものを買えばいいかな」と考えてる人もいると思いますが…。
それ、マジでやめたほうがいい!

ベテランの釣り仲間が周りにいて教えてもらえるならいいけど、僕みたいにガチで孤独系アングラーは独学で頑張らなきゃいけない(笑)
だからこそ、失敗したときに誰も助けてくれない。
”自分の身は自分で守る”という意味でも、釣具屋の店員とか、ネットで直接アドバイスを尋ねるとか、直接指導してもらったほうがいい。本当に勉強になります。

今回、購入検討からセッティングの方法まで教えてくれたスタッフさんにはマジで感謝感激雨嵐っす!( ^∀^)
話を聞いてて思ったのは「(やっぱ経験豊富な人に教えてもらったほうが、失敗は減るよなぁ)」ってこと。
ネットや雑誌には載っていない細かな知識やテクを聞けたので、とっても参考になった。
フットエレキデビューしたい初心者さんは、我流で奮闘するよりも、経験豊富な人に教わるのがサイキョー!

 

あと、田辺さんの”フットコンバス”って動画が本当に参考になるからオススメです。

 


 



「管理人のプロフィールとかはコチラからどうぞ(-^o^-)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。