-まいんどくえすと-

Home / 雑記 / 雑記※自己中は身も心も、周囲の人をも滅ぼす

雑記※自己中は身も心も、周囲の人をも滅ぼす

  • Post By:
  • Date:
  • Category: 雑記

ここ最近は気分が良い感じ。

身体全体の波動というか、気のバランスが整っているような雰囲気( ^∀^)

ちょっと前までは精神的にギスギスしていて、「いかに自分が得をして、損しないか」みたいな欲望の塊みたいな人間だったんだけど、どうもそれが自分の中でアンマッチだったらしい。

自分が他者に与えるっていう意識もまるでなく、「みんなは俺に○○してくれて当然!俺は与えられる側の人間だ!」なんていう傲慢さ溢れる人間ってだったことにも気がついた(笑)(´ཀ`」 )

結局それって、漫画とかドラマとかアニメとかで幼い頃に洗脳されちゃって、「自分にも隠された才能があるんだ!自分は特別な人間なんだ!」っていう思い込みが、そういう意識にさせちゃっていたんだってことにも気が付いた。

認知のゆがみですな。

現実の自分と、妄想や理想の自分との区別がついていなかった。

自分は特別な人間でもないし、すごい能力があるわけでもない。

ただ普通の人間だった。

それでもいいじゃん。楽しいことやって、色んな人と触れ合って遊べればさ。

…と、少しずつ「普通の自分で在る」という現実を受け入れ始めてから、体調も精神も人間関係も良好になってきている気がするのです(^∇^)

_______

僕は基本的にすげーモヤモヤ考えて思考しまくっちゃうタイプなので、ネガティブなモードに入っちゃうと、それこそ数ヶ月〜数年くらい闇に入り込んじゃう(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

でも最近思うのは、精神的に地獄の果てまで落ち込んだのが、逆に良い効果をもたらすこともあるってこと。

落ちるとこまで落ちないと、自分の中にうごめいている欲望とか我への執着にも気が付かないし、それも手放せないのかもしれない。

・自分さえ良ければいいという、自己中感。

・他者には与えられて(評価されて)当然。

・相手の気持ちを考えて!と言いつつ、自分のことばかりで頭がいっぱい。

・自分の幸せ(成功、評価)のことばかりで、周りの人達の気持ちや幸福を踏みにじっていた。

こういった意地汚い面が、ここ何年かはめちゃくちゃ強かった。

こうして書いてみると、なんとまぁ結構エグい性格をしているなと(笑)

まぁ今もこういった考えが全て消えたわけではないんだけど、以前よりは人間関係は良好になったかなぁ〜と感じてる( ˘ω˘ )



「管理人のプロフィールとかはコチラからどうぞ(-^o^-)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。